Blog

2015.10.16 04:27

秋のワイン試飲会

今日はお酒屋さんの試飲会。

今日はメインのお酒屋さんの俣野商店さんのワイン試飲会です。友哉と二人で近くの会場『コープイン京都』へ。

11時スタートで一番乗り!かと思いきや、皆さん早いですね。

酒販店さんの試飲会の良いところはいろんなインポーターさんのワインが一度に飲めることです。
モンテ成田君
さっそくモンテ物産の京都担当の成田さんのところへ・・
順番に試飲していくと、『おっ』と思うのが1点。イタリア・プリミティーヴォなのになぜかジンファンデル表記のワイン。
なぜ?と聞くとダブルアメリカンオーク(発酵と熟成で2度使用する)との事。
そしてアメリカ市場向けに作られたワイン・・うーん、美味しいなぁ。
迷っていると『僕の持ち分であと60本しか無いんです』とのこと。『ホントか?』と思いながら、
120本あれば買う!と告げるとさっそく上司に交渉・・10月からの新メニューに使おう。
仕事早いね・・成田君。笑顔が爽やか君です。ついつい買ってしまいます。

俣野 牧野君

そしていつもお世話になっている稲葉の牧野さん。

稲葉さんのワイン、カタログ見なくても大体解るようなってきました。

なに飲んでも美味しいよね。稲葉さんのワインは大好きです。

よく牧野さんとも話しますが、稲葉の社長さんと私の好みがかなり近いみたい。うちのお客さんもそういった傾向かも。

他にもいろいろ飲んで、生ハムやサラミなど試食して、さぁ、店開けよう。ごちそうさまでした。

 

 

友哉牧野君

9月29日(火)、またまた株式会社稲葉さんの試飲会、今度は大阪の『ホテルエルセラーン』で、年に2回?くらいの大きな試飲会。

110銘柄あります、気合い入れて飲むぞ! ・・私はある信念があり試飲ワインを吐きません、したがって100種類以上飲もうとすると

途中3回くらいの休憩と3時間ほど必要となります。そしてベロベロになります。

試飲ワインに点数を付けていきますが、後半は点が甘くなります。

牧野君と

牧野さんと記念撮影、この時点で2時間目くらい。

この日は友哉が出勤、私が休みだったのでいつもより早めに上がり。

大阪駅地下の串カツ屋さん行って、生ビール3杯飲んで、『お前、ほんとに店開けれるんか!』

 

ファルネーゼ

10月7日(水)、今日はまたまた稲葉さんの今度はセミナーに出席、御池の『ハートンホテル』にて。

イタリアの生産者『ファルネーゼ』女性の輸出営業担当、ステーニア・パパレッラさん。

きれいな方ですね。

グラス

4銘柄試飲しながらのセミナー受講。うーん、稲葉の社長さんの好きそうな感じですね。当然私にも合います。

前にも稲葉さんの取引の生産者のセミナー受けましたが、その時も今回も皆さん真面目なイタリアの方ですね。

僕の以前の会社のイタリア人(だけでないですが・・)もう少し違いました。何と言うか仕事と遊びを兼ねてた・・。

立飲み友哉

今日はたまたま友哉と二人で休みの日、食事でもと、まだ時間が早いので立飲み屋へ。

ハッピーアワーやってる、ナイス!!

ビールとオードブルで一杯。

イカリヤ

前から気になっていた店へ、とっても人気店です。予約もなかなか取れません。

お付き出し、バゲットだったので『炭水化物ダメなんです』って伝えたら、キャロット・ラぺにしてくれた。さすが人気店の気配り。ナイス!!

私『美味しいなぁ、盛り付けいいなぁ、困ったことに・・』【写真の表情】

『でもワインリストはうちの方が良いですよ・・』友哉、慰めるように。

 

こんな会話してる時に、店には稲葉の牧野さんと今日セミナー受けたステーニアさんたちが食事しに来てくれてました。

すみません、市場調査兼ねて吞んだくれてまして・・ワインが好きなもんで。

TOP